新着情報

アクアインテリア:「カーボンフィルターブロック」の使用について

更新日:2016年8月 2日 10:57

スタンダードクラシック、スタンダードネオで使用可能な「カーボンフィルター ブロック 10”」は、
純正の「ファイバーカーボンフィルター 10"」に比べ、処理可能流量が少ないため、7L/分では塩素が検出される場合があります。

「カーボンフィルター ブロック10”」は、流量4L/分以下でご使用ください。

特に夏場は水道水に含まれる消毒の為の残留塩素が多くなります。
そのため、使用流量4L/分以下の場合でも、残留塩素が検出される場合がございます。
この場合は、流量を少なくしていただくか、「ファイバーカーボンフィルター10”」をご使用ください。


※残留塩素の検査については、「塩素テスター」をご使用ください。

 



前のページへ戻る

ページトップへ